宅配クリーニング

スーツを取り扱うおすすめの宅配クリーニングまとめ!頻度やメリット・デメリット

スーツの洗濯なら宅配クリーニングが便利!気になるクリーニングの頻度

スーツってどれくらいの頻度でクリーニングに出せばよいのか悩むアイテムですよね。

とくに夏場は汗などを多く吸い込んでいるため、においや衛生面でも気になるという人が多いでしょう。

とはいえスーツを着用する機会が多い場合、タイミングがうまく取れずなかなかクリーニングに出せずに困っているという人もいるかもしれませんね。

本記事ではスーツをクリーニングする頻度やタイミング、なかなかクリーニングに出せない場合の対策などについてお話していきます。

季節を問わず快適にスーツを着用したい人は、ぜひごらんくださいね。

スーツをクリーニングする頻度ってどれくらいがいいの?

スーツの洗濯なら宅配クリーニングが便利!気になるクリーニングの頻度

スーツをクリーニングに出す頻度やタイミングが良くわからないという人は、決して少なくはありません。

できれば毎日洗ってきれいにしたいところですが、クリーニングに出すとなるとコストもかかりますし、生地の傷みも心配ですよね。

クリーニングに出す目安となる頻度は以下の通りです。

  • 夏場:2週間に1度程度
  • 冬場:シーズン中1~2回程度

汗をかきやすい夏場のスーツは、2週間に1回程度クリーニングに出すのが目安です。

対して冬のスーツは摩擦により傷みやすい素材が使われていることが多い傾向く、ダメージをおさえるためにもクリーニングに出す頻度は低めとなっています。

クリーニングに出す回数や頻度が多くなれば、当然スーツの傷みも早くなります。スーツを長持ちさせるためには、3着ほどのスーツをローテーションさせるのが良いでしょう。

1日着用したら2日休ませるようにすると、クリーニングに出すタイミングも図りやすくなりはずですよ。

ウォッシャブル加工スーツのメリット・デメリット

スーツの洗濯なら宅配クリーニングが便利!気になるクリーニングの頻度

最近は自宅でも洗濯できるウォッシャブル加工のスーツなども登場し、依然と比べると手軽に自宅でお手入れできるようにもなりました。

一見とても便利なようにも見えるウォッシャブル加工のスーツですが、これにはメリットもあればデメリットもあります。

購入時には、メリットとデメリットの両方を理解したうえで、上手に活用するのが良さそうです。

ウォッシャブル加工のスーツのメリット

ダウンのクリーニングは本当に必要?料金や頻度はどのくらいするの?

ウォッシャブル加工のスーツの最大のメリットは、やはり「気軽に洗える」という点でしょう。

気軽にいつでも洗えるということは

  • 清潔な状態を保ちやすい
  • クリーニング費用がかからない
  • ウィルスや花粉が残りにくい
  • 出張先にも持っていきやすい
  • アイロンがけが不要なものも多い

など、さまざまなメリットがあります。

いつでも自宅で気軽に洗えると、常に清潔できれいな状態のスーツが着られます。

クリーニングに出す必要がなければ、クリーニング代も当然かからないので経済的です。

なかには温水シャワーなどを使って軽く手洗いする方法でもOKという、ウォッシャブル加工のスーツもあります。

これなら出張先でうっかり汚してしまった!というときに、応急処置的に汚れを落としておくこともできますね。

洗って干すだけで良い形態安定性の高いノンアイロンタイプも販売されているので、お手入れの手間も省けるというメリットもあるのです。

ウォッシャブル加工のスーツのデメリット

洗濯初心者必見!正しく洗う為の注意点と困ったときのクリーニング選び

ウォッシャブル加工のスーツには、デメリットもあります。

家庭で洗えるようにとつくられているウォッシャブルスーツは、洗濯機使用に耐えられる素材(ウール50%+ポリエステル50%)や縫製となっています。

そのため素材感や風合いは、ハイブランドのスーツと比べると劣って見えるものが多いのが難点です。

販売価格自体は決して高くはないのですが、その見た目からするとやや割高感を覚えてしまうという人もいるかもしれません。

とはいえ普段から量販店や大衆向けスーツ販売店などでスーツを購入されているという人は、そこまで気になることはないでしょう。

もう一つのデメリットは、洗う際にはそれなりに気を遣うといった点です。

ウォッシャブル加工のスーツを自宅で洗う際は、デリケートな衣類と同様「おしゃれ着洗い」によるお洗濯が必要です。

型崩れを防ぐためにきれいにたたみ、洗濯ネットにスーツ入れてから、おしゃれ着洗い用洗剤を投入。

洗濯機のドライコースや手洗いコースで優しく洗い、ハンガーなどにつるしてから日陰干しで乾燥させます。

アイロンがけもいらないというウォッシャブル加工のスーツも多いですが、多少のヨレなどはあるのでそれなりにアイロンがけも必要となることも知っておいた方が良いでしょう。

ざぶざぶ洗って乾燥機で乾燥…というわけにはいかないため、それなりに気を遣う部分があるのです。

スーツをクリーニングするなら宅配クリーニングがおすすめ

スーツの洗濯なら宅配クリーニングが便利!気になるクリーニングの頻度

自宅で手軽に洗えて便利なウォッシャブルスーツですが、清潔感を重視して着用のたびに洗えばスーツの寿命を短くしてしまいます。

また洗う際も、型崩れやダメージを与えないよう気を使って洗う必要があるため、面倒といえば面倒。

素材やデザイン的にも、決して高級感のある雰囲気ではないので、客先によっては下に見られてしまうこともあるでしょう。

そう考えるとわざわざ自宅で手間をかけて洗う労力をかけるよりも、一般的なスーツを購入して定期的にクリーニングに出した方が手軽で衛生的な気もします。

また何着もウォッシャブル加工のスーツを買い替えることを考えると、クリーニングを利用したほうが案外経済的なのかもしれませんね。

スーツのクリーニングなら、店舗型よりも宅配クリーニングがおすすめ。

数着まとめてのクリーニング依頼がしやすく、自宅まで回収・お届けもしてもらえるため、クリーニング店を持ち込む時間がなかなか取れないという人も非常に便利です。

コンビニで受け取ることができるサービスなどもあるので、クリーニング店の営業時間には引き取りに行けないという人も安心でしょう。

料金の相場ってどうなっているの?

スーツの洗濯なら宅配クリーニングが便利!気になるクリーニングの頻度

どちらか一方の色が変わってしまうのを防ぐため、スーツは上下セットでのクリーニングが基本。

そうなるとできるだけ安くきれいにしてもらえるクリーニング店を利用したいところですよね。

宅配クリーニングにスーツ上下のクリーニングを依頼した場合の料金は、上下セット一組(2点)で1,600円前後が相場です。(ジャケット950円、パンツ650円程度が目安)

数着同時に依頼すると割引が適用となったり、送料が無料になったりするところもあるので、スーツの着用頻度の高い人も利用しやすいですね。

またビジネスユーザー向けに、オトクなパックプランを用意している宅配クリーニングサービスも。汗抜き加工や染み抜きなどが無料オプションとなっているサービスもあります。

費用面だけでなく、スーツのクリーニングに適したうれしいサービスを提供しているところもあるので、用途に応じて利用しやすい会社を選ぶと良いでしょう。

スーツのクリーニングならこの宅配クリーニングがおすすめ!

リネット

人気の宅配クリーニングってどんなサービス?店舗型クリーニングとの違い

宅配クリーニングにおいて、5部門でNo.1を獲得するなど満足度の高いリネット。

手間のかかる毛玉取りや、厄介な染み抜きを無料で行ってくれます。

30日間無料で再仕上げのサービスを受けられるので安心。

2回目以降はコンビニからも発送可能で、忙しい方も無理なく始められます。

こんな方におすすめ!

  • 忙しくてなかなか家にいられない
  • 少しでもクリーニング代を抑えたい
  • 評価の高い業者を選びたい

リナビス

リビナス

各種クリーニング・洗わないクリーニング・皮革/ブランド品・保管サービスから選択。

衣服のクリーニングは、抗菌・シワ予防・柔軟・毛玉防止・静電気防止の5つの加工が標準装備になっています。

洗わないクリーニングは、アイロンがけやボタン付け・保管のみを行ってくれるコース。

こんな方におすすめ!

  • 手間を省いて少しでも楽をしたい
  • 忙しい毎日で家事を時短したい
  • 衣服の保管スペースに困っている

ネクシー

ネクシー

宅配クリーニングと保管クリーニング(保管は最大7ヶ月無料)の2コースから選択。

お手頃な料金設定で、高品質のクリーニングをしてくれるので安心。

会員になると、修理や毛玉取りが無料になる他、クリーニング代がいつでも10%OFF!

オプションで、エクセレント加工・ダブルウォッシュ加工・リペラント加工・デオドラント加工が選べます。

こんな方におすすめ!

  • クリーニング代を抑えたい
  • お手頃価格で高品質な仕上がりを期待している
  • オプションを選択して自分好みの仕上がりにしたい

ワードローブトリートメント

ワードローブトリートメント

まとめ洗いはせず、一点一点丁寧にクリーニングしてくれので、安心して依頼することが可能。

日常の衣服から小物・ドレス・着物まで、幅広く取り扱っています。

靴の修理もしてくれるので、クリーニングと同時に依頼すると時短にもなり、忙しいワーキングマザーやビジネスマンにもおすすめです!

こんな方におすすめ!

  • まとめ洗いをしてほしくない
  • 服から小物まで、まとめてクリーニングに出したい
  • 上質なクリーニングを味わいたい

スーツクリーニングはプロにお任せでいつでも快適な着心地を

最近は、形状記憶スーツや、ウォッシャブル加工のスーツが増えてきているので、セルフメンテナンスがとてもしやすくなっていますね。

自宅でクリーニングされている方も増えていますが、自宅では取り切れない汚れがあるのも事実。

時期によっては、部屋干しがネックになることもありますよね。

そんな時は、やはりプロにお任せするのが一番!

手間や時間の短縮になりますし、宅配クリーニングであれば、持ち込む必要がないというメリットも。

その時々の状況に合わせて、賢くクリーニングしていきましょう!

Pick Up

宅配クリーニング人気の10社の特徴とおすすめポイント 1

宅配クリーニングを利用してみたいけれど、どこの業者に頼んだらいいのかわからない… ということはありませんか? 実際に宅配クリーニングを調べると、業者が多いので迷ってしまいますよね。 人気の宅配クリーニ ...

布団クリーニングはどこが人気?主婦がおすすめする宅配クリーニング 2

普段、布団はどのように洗っていますか? 毛布やシーツ、タオルケットなら洗濯機で洗浄できますが、羽毛布団や敷布団など、大きくて洗濯機ではどうにもならない布団はクリーニングやコインランドリーを利用するのが ...

ぬいぐるみは洗える?セルフケアの仕方とおすすめの宅配クリーニング 3

大切にしているぬいぐるみも、長く愛用していると汚れが目立ってきてしまうことがあります。 また飾っているだけでも、ほこりがつもりうっすらと黒ずんできてしまうこともあるでしょう。 自宅できれいにできればい ...

スーツの洗濯なら宅配クリーニングが便利!気になるクリーニングの頻度 4

スーツってどれくらいの頻度でクリーニングに出せばよいのか悩むアイテムですよね。 とくに夏場は汗などを多く吸い込んでいるため、においや衛生面でも気になるという人が多いでしょう。 とはいえスーツを着用する ...

礼服をクリーニングに出すタイミングと自分で出来るお手入れ方法 5

礼服は着用頻度は少ないものの、マナーを問われる場に着ていくものなので、お手入れに困ることが多いアイテムでもあります。 更に、その都度クリーニングした方が良いのかも悩みどころですよね。 先に結論を言うと ...

-宅配クリーニング

© 2021 CLEANISTA Powered by AFFINGER5