ホームクリーニング

パチッと不快な静電気!お悩み解消グッズや対策・クリーニングの加工

バチッと不快な静電気!お悩み解消グッズや対策・クリーニングの加工

ドアノブに触れるときにパチッとくる、嫌な静電気。

足元にまとわりつくスカートなんかも、うっとおしくていやですよね。

本記事ではそんな静電気対策と、おすすめのグッズを紹介します。

静電気対策の方法が知りたい!

静電気は、異なる素材がこすれあう際の、摩擦で起こるといわれています。

まずは静電気が起きないようにするための対策や、うまく放電させるための方法から考えていきましょう。

加湿や保湿が効果的

バチッと不快な静電気!お悩み解消グッズや対策・クリーニングの加工

空気が乾燥している場所や季節では、空気中に放電しにくいため、より静電気が起こりがちです。

何かに触ったときにパチッとなるのは、帯電した静電気が一気に放電するため。

これを防ぐためには、空気中の加湿が効果的です。

またお肌や髪を保湿してあげるのもおすすめです。

加湿や保湿することで放電しやすくなり、静電気がたまって(帯電)しまうのを防いでくれるでしょう。

静電気防止グッズを使う

バチッと不快な静電気!お悩み解消グッズや対策・クリーニングの加工

楽天市場

巷には、静電気を帯電させないための便利なグッズなどもたくさんあります。

衣類の静電気が気になる人はスプレータイプ。

場所を問わず日常的に静電気が起きて困っているという人は、ブレスレットなど身につけるタイプのもの。

車などで頻繁にパチンときてしまうタイプの人は、キーホルダーなどもおすすめです。

ドアノブなど触れる前に壁を触る

バチッと不快な静電気!お悩み解消グッズや対策・クリーニングの加工

電気が通りやすい素材に触れると、静電気が一気に放電されます。

ドアノブなどに触れるとパチン!と痛みが走るのは、電気が一気に流れで感電しているからなのです。

こうした素材に触れる前に、ゆっくり放電されるようなものに触れるようにすると、痛みを感じさせず放電ができます。

セルフのガソリンスタンドを利用したことがある人は、「静電気除去シートに触れてから」というアナウンスや注意書きを目にしたこともあるでしょう。

壁や木、地面やアスファルトなどに触れてから、金属類を触るようにすると良いですね。

こんな方は絶対利用して欲しい!宅配クリーニングをおすすめする理由

なお、ゴムやプラスチックは電気自体を通さない素材です。

事前に触れても放電させられず、効果がない物質ですのでご注意くださいね。

静電気を防止するのにおすすめのアイテム

嫌な静電気をうまく放電させて除去してくれる、おすすめのアイテムを紹介します。

静電気防止スプレー

バチッと不快な静電気!お悩み解消グッズや対策・クリーニングの加工

楽天市場

スカートとストッキングなどは、素材同士の摩擦が大きく、静電気が起こりやすい組み合わせです。

こうした衣類の静電気防止には、静電気防止スプレーがおすすめ。

ニットやアウター、帽子などにスプレーしておけば、脱衣時のパチパチも防げます。

そのほかにも、車のシートなどに吹きかけておけば、車を乗り降りする際の静電気を心配する必要もなくなります。

静電気除去ブレスレット

バチッと不快な静電気!お悩み解消グッズや対策・クリーニングの加工

楽天市場

日常的に静電気が起こりやすいという人は、静電気除去ブレスレットを身につけておくと便利です。

シリコン素材のシンプルなものから、カジュアルでコーデを問わないレザーのもの、誕生石をあしらったおしゃれなものまでデザインはさまざまです。

ブレスレットが常に体に触れているため、電気がたまらず常に放電されている状態に。

見た目におしゃれな静電気除去グッズだと、気分も上がりますね。

静電気除去キーホルダー

バチッと不快な静電気!お悩み解消グッズや対策・クリーニングの加工

楽天市場

家の玄関ドアや車のドアノブを触るときにパチッとなりやすいタイプの人は、キーホルダータイプの電気除去グッズが便利です。

キーホルダーを電気が通りやすい素材にポン!と軽く当てるだけで、たまっていた電気が放電される仕組み。

静電気除去キーホルダーにはさまざまなタイプのものがあり、効果としては基本同じです。

どれにしようか迷うときには、放電されたことが目で見てでわかるようなタイプだとより安心できておすすめですね。

ハンドクリーム

バチッと不快な静電気!お悩み解消グッズや対策・クリーニングの加工

楽天市場

手が乾燥していると、電気がうまく放電できずに溜まってしまいやすくなります。

冬の季節などは特に乾燥が強くなりがちなので、ハンドクリームなどで手を保湿してあげると良いでしょう。

外出先でも手軽に使えるよう、コンパクトサイズのものを用意しておくのもおすすめです。

手だけでなく髪の毛にも使えるタイプのものだと、髪の毛の静電気発生もおされられます。

これだと便利でコスパも良さそうですね。

クリーニングの加工で衣服から静電気対策をしましょう

パチッと不快な静電気!お悩み解消グッズや対策・クリーニングの加工

衣類の気になる静電気は、クリーニング店で静電気防止加工をしてもらうのも効果的です。

永遠に効果が続くものではありませんが、洗濯時に加工するため、あとからスプレーで対策するよりも効果は高いです。

静電気が発生しやすい、ニットやスカートなどにおすすめですね。

静電気防止加工はオプションとなるので、クリーニング費用にプラス数百円のオプション費用がかかります。

とはいえシーズン中、静電気に悩まされている人にとっては、この加工はうれしいもの。

アウターなどに加工を施してもらえば、花粉やほこりなども防ぐ効果も得られますよ。

バチバチッと不快な静電気はグッズで撃退!

静電気は、日ごろのちょっとした行動やグッズでかなり軽減できます。

衣類の静電気は、クリーニング店で加工を施してもらうと良いですね。

乾燥しがちな季節、賢く静電気対策して過ごしましょう。

Pick Up

宅配クリーニング人気の10社の特徴とおすすめポイント 1

宅配クリーニングを利用してみたいけれど、どこの業者に頼んだらいいのかわからない… ということはありませんか? 実際に宅配クリーニングを調べると、業者が多いので迷ってしまいますよね。 人気の宅配クリーニ ...

布団クリーニングはどこが人気?主婦がおすすめする宅配クリーニング 2

普段、布団はどのように洗っていますか? 毛布やシーツ、タオルケットなら洗濯機で洗浄できますが、羽毛布団や敷布団など、大きくて洗濯機ではどうにもならない布団はクリーニングやコインランドリーを利用するのが ...

ぬいぐるみは洗える?セルフケアの仕方とおすすめの宅配クリーニング 3

大切にしているぬいぐるみも、長く愛用していると汚れが目立ってきてしまうことがあります。 また飾っているだけでも、ほこりがつもりうっすらと黒ずんできてしまうこともあるでしょう。 自宅できれいにできればい ...

スーツの洗濯なら宅配クリーニングが便利!気になるクリーニングの頻度 4

スーツってどれくらいの頻度でクリーニングに出せばよいのか悩むアイテムですよね。 とくに夏場は汗などを多く吸い込んでいるため、においや衛生面でも気になるという人が多いでしょう。 とはいえスーツを着用する ...

礼服をクリーニングに出すタイミングと自分で出来るお手入れ方法 5

礼服は着用頻度は少ないものの、マナーを問われる場に着ていくものなので、お手入れに困ることが多いアイテムでもあります。 更に、その都度クリーニングした方が良いのかも悩みどころですよね。 先に結論を言うと ...

-ホームクリーニング

© 2021 CLEANISTA Powered by AFFINGER5